2013-05-18

第32回 写経の会 5月13日

IMG_0449.jpg


IMG_0447.jpg
まずはお知らせから。
英月さんの本はジャパンタウンの紀伊国屋で絶賛発売中

しかし、英月!って。
これって、褒め殺しってやつかな
調子に乗った英月さんをみんなで笑うとか。
まぁ、日本では「先生」と呼ばれてるみたいだし、「師」もありなのかもしれないけど、はてさて「弟子」はいるんでしょうか?英月師?(笑)


今回は11名の方が参加されました。
IMG_0450.jpg


IMG_0451.jpg
すいほうさんが初めて参加されました。


IMG_0452.jpg
なおこさんも初めての参加です。
薫さんも久々の登場。


あゆみさんワールド
CIMG4130.jpg


CIMG4131.jpg
おもしろい
ウケました。


CIMG4132.jpg
これは割りばし写経ですけど、書くのが難しい。



すみかさんワールド
CIMG4134.jpg


CIMG4135.jpg


CIMG4137.jpg

CIMG4136.jpg
すみかさんは絵がうまいなぁ〜。



お茶会
CIMG4142.jpg
高橋さんが働いているラーメン屋の話やら、色々楽しいお話しでしたね。


CIMG4139.jpg
すいほうさんが縄文心導の説明をされました。


CIMG4140.jpg
ココさんも縄文心導の説明をしていましたが、縄文心導の創始者の倉富和子氏はココさんのお母さんで、非常にユニークな方だそうです。

縄文心導とは

「縄文」とは曲げることに重点をおいたストレッチです。古来から伝わる日本の伝統の動きをストレッチに取り入れ、眠った筋肉を目覚めさせることで、心身健康の向上を目指します。縄文土器のメビウスを体現し、細胞やDNAにまで働きかけることによって、私達の持つ可能性や自分らしさを発揮する為のストレッチです。

「心導」とは、体中の経絡(気)の流れを良くし体に溜まっているコリをほぐすことで、健全な体と心を育むことを目指します。心導は、ペア又はグループで行い、肘・膝・足などを用いて第三者の体に直接触れることにより経絡の流れを良くします。経絡の流れを良くすることで、老廃物や邪気を体外に排出しやすくし、根本的な体の不調の原因を見つけ、体質改善に努めます。

講師:倉富和子(くらとみ かずこ)

中国大原生まれ、福岡大学出身。フィギアスケート国体代表選手を経て、インストラクターとして後進の育成にあたる。自身の子の喘息治癒のため東洋医学に目覚め、心導思想、哲学を構築。ドイツ、フランス、フィンランド、エストニア、ペルー、日本など、世界各地で数多くのワークショップの開催。国際縄文学協会第一回奨励賞を受賞。

著書:「21世紀の超心身新療法「心導」ヒーリング」致知出版社  
    倉富式縄文ストレッチ 愛の法則―世界で初の癒し療法

5月31日と6月1日にジャパンタウンでワークショップをされるので、どうぞご参加下さい。
連絡先:jomonshindosf@gmail.com

縄文心導のサイト
http://www.jyomon-komachi.com/index.html



では、来月の写経の会は6月10日の月曜日にあります。
わりばし写経の用意もしておきます。
ご興味のある方はどうぞお越しください。

参加費として$5頂いておりますが、それ以外は何も要りません。
道具は全てこちらで揃えてありますので、どうぞお気軽にお越しください。

会の説明はこちらのリンクをどうぞ。
http://sfshakyo.blog52.fc2.com/blog-category-8.html

場所はSFジャパンタウンの、California Bank & Trustの2階会議室を使わせて頂いております。
*2階へは銀行から入るのではなく、裏から入ることになります。
こちらに写真入りで説明してあります。
http://sfshakyo.blog52.fc2.com/blog-category-2.html

質問等ございましたら、左のメールフォームからメールをしてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
プロフィール

たっくんさん

Author:たっくんさん
月に一度、第2月曜日の夜6時から、SFジャパンタウンで写経の会をしています。
写経と言っても堅苦しいことは一切なし!真面目に写経しても、絵を描いてもなんでもOK!
静寂の中で自分と向き合い、心のままに過ごすひと時です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR